Ry0um4's blog

自分の活動(音楽、プログラミング、ゲーム)や考察、日誌などについてのブログです

春に向けて

こんにちは ここ6か月位の腹積もりが出来たのでここに書いていこうと思います M3-2020春に出たい アルバイトをもう少し増やす JavaScriptでちょっとしたツールやゲームを作る 学業をやってみる 公募へ挑戦する・写経を受け入れる

HTML5のContentEditableでちょいリッチなテキストエディタを作った

テキストエディタを作った HTML5には、Contenteditableという属性があります。これは、divやbodyなどの要素に以下のように適用すると <div contenteditable='true'>ここは自由に書ける</div> この中身が通常のテキストエディタのようにクリックするとカーソルが出てきて中身を自由に変えられま…

物語についての考察

#19/3/2019 19:23:35 Tue 物語は、進行とともに絶えず変化するものである。その変化の仕方には以下の6パターンがあると思われる。下のものほど影響範囲が広くなり、上のものほど影響力が大きくなる。・関係の変化・創出による変化・導入による変化・周期の変…

2018年の活動

2018年の活動報告 ・4月ごろに第一回チュウニズム楽曲公募に「Overflowed Memory」を出すも落選。 ・ゆいのあさん主催で企画されたにゃーんEPに楽曲「buttered paradox」を出す。コミケに曲を出したのは初。 ・G2R2018にチーム「都会大岡山」で参加した。お…

考察諸々のまとめ

#5/2/2019 16:58:58 Tue ・不要な道具は無害 ・大学や仕事で創作に関連しないことをやっていても、創作に支障は出ないってこと ・意思決定はジレンマを解消する力(一時的な衝突を解消する力) ・断捨離、バランス変更、住み分けと言った対処法がある ・ダラダ…

ホームページを変更しました

移行した時のことを記録する目的で記事を書きます 前のサイトは残しておきますが、おそらく何もしないでしょう 移行先はこちら http://ry0um4.sakura.ne.jp/ 移行前はこちら http://kurokosmos.web.fc2.com/ 移行した理由は次のようなもの

コーダーの成長要素について考察および自分語り

最近、AtCoderのコンテストに参加するようになって、自分のコーディングの癖がどんなものなのかについて少し考えて見た。そして、次のような仮説を作るに至った。 コーダーとしての成長段階(および異性へのアプローチの方法):⓪知覚-選定-(相手を見定める) …

物語の考察(まとまってない)

まとまってないので暇なときにどうぞ

ゲームとストーリーについて

ゲームにストーリーって必要なのか?という話はもう随分他のブログでは語られているけど、そういうのあまり参照せずに持論を書いてみる。 ストーリーとは 物語。誰かのお話を語った・語るもの。 ストーリーの役割とは 持論はこう 「ゲームプレイ以外の時間に…

ゲーム論その2。定義の掘り下げ

ゲームとは何か - ゲームの論とか言わせて 上記から続く。 「ゲームは課題の表現」という言葉を掘り下げる。

ゲームとは何か

小説を読んでいると、たまに「小説は人間を表現する」的な話を目にする。 そこから類推して色々考えた。 他の媒体についても考えてみた。主に何を表現しているのだろうか、と。 直感によるものなので正当性は保障なし。 ・音楽は聞いてると精神に作用してく…